東京支部の過去の活動

【東京支部】12月支部会では教育研修についてのセミナーとクリスマス会を開催しました。

12月14日(木)株式会社スクウェアー・エニックスの1階セミナールームにて、今年の話題である「働き方改革」に関連して、人材育成と教育研修への取り組みをテーマに、ジェイソン・ダーキー様のセミナーを開催しました。

いつもの総務部門担当の視線とは違った人材育成からの取り組みについて、特にイノベーション強化のための研修強化などについて1時間のご講演をいただきました。

講師:IDEA DEVELOPMENT株式会社(アイデア社)
代表取締役ジェイソン・ダーキー様

人材育成と教育研修をテーマにしたセミナーには46名の方が参加しました

セミナー後は、12月ということでクリスマス会を兼ねての参加者同士の懇親会を同社4階ラウンジで開催し、今年最後の支部会を終了しました。

【12月東京支部会(クリスマス会)開催内容】
1.開催日  12月14日(木)19:00~21:00 受付開始 1F 18:30~
2.開催場所 株式会社スクウェア・エニックス 本社1Fセミナールーム
〒160-8430 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア
地図:http://www.jp.square-enix.com/company/ja/access/
3.セミナーテーマ : 「世界から見た、日本の働き方と人材教育」
講師: IDEA DEVELOPMENT株式会社(アイデア社) 
代表取締役 ジェイソン・ダーキー様 

懇親会兼クリスマス会参加者の記念撮影

【東京支部】11月例会は、島津清彦氏から「場つくりと禅」について講義頂きました


FOSC東京支部の11月例会は、株式会社シマーズ代表 嶋津 清彦 様にお越しいただき「場つくりと禅」というテーマで講義いただきました。

講義をされる(株)シマーズ 代表島津清彦 様

 

会員他32名の参加を得て、皆さんセミナー中では、5分間の座禅も体験して禅の心をビジネスにヒントをいただくことができました。 講義の中では、『只管打座』—-我執を離れ名誉や利益を求めずにただひたすら座禅せよという教え——結果を恐れず目の前の仕事に熱中することができれば効率が上がるばかりか社員の幸福度も高まる—や、『挨拶』『玄関』『調身・調息・調心』などなど、禅の言葉を紹介してその意味ご説明いただき、どんな対応がビジネスの中でまた日常の中で心がけたら良いかについて話していただきました。 また禅と関係の深い茶道の精神についても、「一期一会」のこころで精いっぱい客人をおもてなしすることの大切さなどを紹介頂きました。

セミナー風景 禅の心をビジネスに活かす

講義終了後にはいつもの通り同じ会場にて懇親会を行い出席者同士の情報交換と懇親を深めることができました。

FOSC東京支部会2017.11.9  当日座禅を組んだ参加者の皆さん

【11月東京支部会開催内容】 1.開 催 日  11月9日(木)19:00~21:00 受付開始18:30~ 2.開催場所 第一企業株式会社 本社会議室 〒160-8430 東京都千代田区紀尾井町3-6 紀尾井町パークビル5F 地図:http://www.daiichi-kigyou.co.jp/publics/index/38/ 3.セミナーテーマ : 「場つくりと禅」 講師:株式会社シマーズ 代表取締役 島津清彦氏 ※グーグルの「マインドフルネス」が話題となりましたが、 「只管打坐」の意識を総務仕事にも応用できるヒントをお話i頂きます。

【東京支部】9月例会は褒める達人のセミナーを開催しました

東京支部9月例会では、褒め達こと藤永欣也氏をお招きして「ほめ達で心の視野を広げ、価値発見の達人にりませんか」をテーマに褒めることによる様々な効果についてのセミナーを開催しました。会場は、スクウェアー・エニックス社の会議室にて会員他27名の参加を得て予定どおり開催されました。

セミナーの後は恒例の懇親会が開催され情報交換が行われました。

【9月東京支部会開催内容】
1.開催日  9月14日(木)19:00~21:00 受付開始18:30~
2.開催場所 株式会社スクウェア・エニックス 本社会議室
〒160-8430 東京都新宿区新宿6-27-30 新宿イーストサイドスクエア

     地図:http://www.jp.square-enix.com/company/ja/access/
3.セミナーテーマ 

【ほめ逹で心の視野を広げ、価値発見の達人になりませんか】

 講 師 : 藤永 欣也  様

【東京支部】7月例会は、(株)カッシーナ・イクスシーの青山ショウルーム見学会を開催しました。

東京支部の7月例会は、イタリア高級家具を提供している株式会社カッシーナ・イクスシーを訪問して、同社の営業推進部門によるセミナーと本社青山ショールームの見学会を7月14日(金)に開催し、会員他29名が参加いたしました。

当日は、初めに同社が取り組んだ本社移転プロジェクトの概要説明と、同社が提供する住宅感覚のオフィス家具についてのコンセプトなどについて説明が行われました。

セミナー風景(移転PJの状況と同社の製品開発方針など)

続いて、参加者は4グループに分かれてオフィスの状況とショウルームに展示された様々な高級家具をじっくりと時間をかけて、同社のスタッフの方の説明を交え、実際に座ってみたりしながら見学させていただきました。普段なかなか体験できない高級家具の感触とコンセプト実感することができました。

ショウルーム入口の夏をイメージした家具
懇親会はショウルーム2階フロアーにて開催

見学会後は、ショウルーム2階にて参加者の懇親会が開催され充実して時間を過ごすことができました。

当日の参加者とカッシーナ社員の方も参加して記念撮影

【7月東京支部会開催内容】

1.開催日  7月14日(金)19:00~21:00 受付開始18:30~

2.開催場所 〒107-0062 東京都港区南青山2-12-14 ユニマット青山ビル1、2、3F

カッシーナIXC 青山ショールーム

地図:http://www.cassina-ixc.jp/shop/pages/cassina_aoyama.aspx

3.セミナーテーマ 「知的生産性を高めるラグジュアリー空間」(仮題) & ショールーム見学

【東京支部】6月例会は「これからの働き方と未来オフィス」についてセミナーを開催しました

東京支部会では、6月8日(木)午後7時から第一企業(株)会議室にて、FOSC理事兼東京支部長の岡田大士郎氏(スクウェア・エニック(株)総務部長)から、「これからの働き方と未来オフィス」—IOTとAIを活用した「場」つくり最前線—–と題して、これまでスクウェア・エニックスス社で取り組んできた成果や研究されてきた内容についてのセミナーを行って頂きました。

講師の岡田支部長(㈱スクウェア・エニックス総務部長)

セミナーでは、最近話題の「働き方改革」、このテーマにFMの視点からのどう関与できるのかを考えていくと意識改革の必要性に気づき、たとえば幸福感の習慣—-Well Bingの追及、今あるもので何が問題なのかを考えること、知る努力の必要性、従来のやり方がこれでいいのかという意識、などの重要性に気が付きますとの、説明がありました。

また、働くひとたちのWell Beingを演出していく総務FMのプロフェッショナル仕事とは何なのか、ライフワークデザインとバランス、高機能ビル・オフィス空間の構築における見える化の重要性—-例えば健康・行動・コミュニケーション・環境・Well  Beingなどの見える化の実現など——、人を知らないために心のつながりができない、それができるような場づくりの重要性、このような様々なテーマを実現していく中で進化したIOTやAIがどう利用されているか、またその利用の可能性を含め、約1時間のプレゼンテーションを行っていただきました。

セミナーに聴き入る受講者の皆さん、今回の参加者は28名でした

終了後は、同じ会議室を使って参加者の懇親会兼情報交換会を行い有意義な時間を過ごすことができました。

次回は、7月14日(金)19:00(18:30開場)より、カッシーナIXCの青山ショールームをお借りし、「知的生産性を高めるラグジュアリー空間」(仮題)としてお話しを伺い、 その後ショールーム見学をする企画を予定しています。多数の方の参加をお待ちしています。

【東京支部】5月支部会はプランテックコンサルティングで開催されました

FOSC5月支部会は、5月12日(木)19:00から、FOSC賛助会員でもある(株)プランテックコンサルティングにて会員他38名の参加を得て開催されました。

初めに、同社の河野香織さんから、デンマーク留学の体験を基にして、「デンマークの働き方とオフィス事情」についてプレゼンがありました。河野さんの紹介によりますと、デンマークは、国土が九州程度の国で、幸福度ランキングでは世界一位、一人当たりGDPが高く、福祉が充実し、汚職なども少ない堅実な国柄です。働き方は、労働時間が少なく月~木が8時間労働で、金曜日は午後1時までで週37時間、金曜日の午後は会社には人がいない状況だそうです。

また、オフィス事情では、朝食を社員全員でオフィスでとる習慣があって、オフィス内にはキッチンがあり、コヒー・お菓子・果物など自由に飲食できる環境が整えられています。中には、ワインセラーやフィットネスジムを用意している会社もあるとのことです。
日本も最近は働き方改革が謳われているなか社員思考のオフィスが増えていますがさすがにさらに上をいっています。 この後プランテックコンサルティング社の沿革をご説明していただき、続いて参加者を3グループに分けて同社の新たになったオフィスの見学会を行いました。

【FOSC5月支部会概要】
1.開催日: 5月11日(木)19:00~21:00 受付開始予定18:30~
2.開催場所:  東京都千代田区紀尾井町3-6 紀尾井町パークビル9階
3. 会場:株式会社プランテックコンサルティング 会議室
4.テーマ: 「デンマークの働き方とオフィス事情」  講師:河野香織 様           
プランテックコンサルティングの新オフィスツアー

オフィスツアーの後は、恒例の参加者の懇親会に移り、同社のラウンジをお借りして約1時間30分互いに情報交換を行いました。同社ラウンジでは、社員の方が無料で朝食をとることができるとのことで、ラウンジ運営担当の方が毎朝提供している焼き立てパンやおしゃれなおつまみなどをご提供いただき、ますます盛り上がった会となりました。

次回は6月の支部会にも是非ご参加ください。

また、7月26(水)~28日(金)に東京ビックサイトで総務関連の専門フェステバル「第7回オフィスサービスEXPO」が開催されます。ここではFOSC理事の小山代表理事や豊田理事の講演もプログラムされていますし、FOSCの出展ブースもあります。皆さん情報収集のためにもスケジュール調整して是非参加してみましょう。無料入場券はFOSC事務局にメール(mr@fosc.jp)していただければ送付いたします。

【東京支部】4月支部会はウィズワークス社にて4月13日(木)開催しました

FOSC東京支部の4月度例会を4月13日(木)午後7時からウィズワークス(株)会議室にて会員他27名の参加を得て開催いたしました。
今回は、FOSC理事でありウィズワークス社「月間総務編集長」の豊田氏の紹介で、リユース・パートナー(株)専務取締役 蒲地  誠 氏に、同社が取り組む新たな視点からの事業について約1時間ご紹介をいただきました。

プレゼンされるリユース・パートナー㈱
専務取締役 蒲地 誠 氏

同社では、従来の「いらなくなったもの=廃棄費用をかけて捨てる」という常識を破り、もったいない 精神を根幹に、20年間の実績で得た独自のスキームに基づき有価物を見つけ、 売却益を生み出すという事業を展開しています。

企業が事業所閉鎖、建物解体や移転などの際に発生する不要な会社資産である機械・設備・什器等様々なものについて、一つ一つ丁寧に資産価値・市場価値を再評価して、同社が買い取ることでオーナーである企業に収益の提供=コスト削減を実現させています。セミナーの中では、同社が実際に取り組んできた多く具体的事例を紹介いただきながら説明が行われました。

こうしたテーマは資産管理を行う総務部門担当としても非常に興味のある分野でありセミナーでは質疑応答が活発に行われました。

セミナー風景・・・・・ウィズワーク社の会議室にて

セミナー終了後は、参加者による懇親会に移り、さらに詳しい質問や説明を個別に聞いたり、参加者同士の近況状況など情報交換を行いました。全体で約2時間半ほどですが大変楽しい・有意義な時間を過ごすことができました。

4月東京支部会参加者記念撮影・・・・・懇親会も盛況、ずいぶん楽しそうです

 

1.開  催  日   4月13日(木)19:00~21:00

2.開催場所  東京都新宿区新宿1-26-6 新宿加藤ビルディング5階

3.   会  場ウィズワークス株式会社 会議室

4.テ  ー   マ 「目から鱗!そんな業務の隙間にコストダウンの大きな財布があったとは!!」

講師:リユース・パートナー株式会社 専務取締役 蒲池 誠  http://www.jrpc.jp/

5.参加費  運営費として、会員1,000円/人・非会員2,000円/人

次回は、5月11日(木)開催の予定です。皆様のご参加をお待ちしています。

【東京支部】3月例会は、スクウェアエニックス社で3月9日開催しました

FOSC東京支部の3月例会は、3月9日株式会社スクウェア・エニックスの会議室にて下記の通り開催となりました。

参加者からの意見や感想を引き出しながら司会をされる岡田支部長

当日の参加者は29名、今回のテーマは2月22日~24日に開催されたJFMA主催の「ファシリティマネジメント フォーラム2017 」からの学びと共有で、司会進行役を岡田東京支部長が担当されて、フォーラムに出席・聴講された方々の感想や意見を伺う形で参加者の情報共有を行いました。参加者からは、「ゼロから始めるFM」「健康経営」「日産の課題解決プロセスと日常FM業務へ展開」「女子力活用」「CBRE 戦略総務」等々の感想、またフォーラムの初日夕刻から開催されたJFMAユー懇主催の「FM担当者の集い」では発注者側の意識の重要性とサプライヤーのやる気・モチベーションなど、参加者の印象に残った内容が発表されました。

後半はいつもの通り4階のガーデンに会場を移して懇親会でさらに個別に情報交換を図りました。

セミナー風景―(株)スクウェア・エニックス会議室―)
懇親会参加者記念撮影2017.3.9スクウェア・エニックス社4Fガーデンにて

次回4月例会は、内容確定次第ご連絡いたしますのでお待ちください。

参考:【3月東京支部会開催内容】
1.開催日  3月9日(木)19:00~21:00 受付開始予定18:30~
2.開催場所 株式会社スクウェア・エニックス 会議室
 東京都新宿区新宿6丁目27番30号 新宿イーストサイドスクエア
3.テーマ  「ファシリティ・マネジメント・フォーラム2017からの学びを共有」
4.参加費  運営費として、会員1,000円/人・非会員2,000円/人

【東京支部】2月度例会(2月9日)では「総務の評価」についてディスカッションを実施しました

FOSC東京支部の2月例会は、下記の通り開催されました。当日定時社員総会終了後の開催、霙交じりのあいにくの天候の中23名の方が参加されました。
岡田支部長が進行役となり、小山会長・豊田理事からの経験談を交え、参加者の会社状況などが発表され総務担当者の評価方法について意見交換がされました。
後半は、懇親会兼情報交換会として楽しい歓談の時間となりました。
【2月東京支部会内容】
1.開催日  2月9日(木)19:00~21:00 受付開始予定18:40~
2.開催場所 東京都千代田区紀尾井町3番6号紀尾井町パークビル5F
第一企業株式会社 会議室
3.テーマ  「総務の評価とは!」 ワークセッション進行役:岡田支部長

2月東京支部会のディスカッション風景…参加者との意見交換が行われる

懇親会の最後に、恒例の参加者集合写真を撮影

【東京支部】2017年1月支部会は総務の予算計画についてのセミナーと新年会を開催しました。

東京支部では、2017年の第1回目として「総務の予算計画」についてのワークセッションを岡田副代表理事兼東京支部長のファシリテートにより実施いたしました。会場は第一企業会議室を使用して、参加者は32名と最近の新年1月開催のなかでは特に盛況となりました。

ファシリテータの岡田副代表理事
 

 

第一部では、岡田支部長からのスクエアエニックスの状況、参加者から自社の状況など予算計画策定における各社の説明があり、参加したFOSC理事との意見交換が行われました。 締めではクレイグ副代表理事から、「予算策定は総務担当者が成功するための最大の取り組みであり、そのためには1年を通して現状分析し、社内の問題や課題を把握しておくこと。そしてその解決のための戦略を反映したものとして予算を立て、その予算を効果的に実行していくことが重要です。予算はまさに総務担当者が実績ベースで結果を示し、評判をつくり出すことができる絶好の機会です」と熱く語られました。

小山代表理事、クレイグ副代表理事、豊田理事も出席

第二部では、同じ会議室にて立食のパーティー形式での懇親会を行い出席者の情報交換が行われ、大変盛況な新年会となり、今年1年の活動協力を確認することとなりました。

参加者集合、新年会では大変盛り上がりました